弁護士紹介

池田 清貴

イケダ キヨタカ

取扱分野

  • 企業法務一般
  • 租税法
  • 家族法
  • その他一般民事事件

経歴

1997年03月 東京大学法学部卒業
1998年11月 司法試験合格
2000年10月 弁護士登録(東京弁護士会)、矢吹法律事務所入所
2008年09月 くれたけ法律事務所入所
2017年03月 青山学院大学大学院法学研究科修了
2018年07月 税理士登録(東京税理士会)

これまでの取扱案件

・企業法務一般(企業買収案件/独占禁止法案件/ライセンス契約の締結/株主総会についての助言/不動産証券化案件/ベンチャービジネスへの助言/発信者情報開示請求訴訟(プロバイダ側))

・租税法(税理士損害賠償責任訴訟(税理士側))

・家族法(遺産分割調停/離婚調停・離婚訴訟/親権者変更審判/遺言無効確認訴訟/遺留分減殺請求訴訟/遺産分割後の紛争調停/親権喪失審判/人身保護請求事件(請求者、国選代理人)/子どもの手続代理人)

・一般民事事件(交通事故示談交渉/いじめ事件の示談交渉/性被害に関する損害賠償請求訴訟(被害者、加害者)/詐欺被害に関する損害賠償請求訴訟/横領被害に関する損害賠償請求訴訟/不動産詐取未遂事件にかかる所有権移転登記抹消登記請求訴訟/建物明渡訴訟/相隣関係訴訟)

・労働法(時間外賃金請求労働審判事件(労働者側)/有期雇用雇い止め案件(使用者側))

・その他(少年事件/児童福祉法28条事件/子どもの自立支援活動)

役職

2007年4月~2009年3月,2010年4月~2012年3月,2014年4月~ 東京都児童相談所非常勤弁護士(非常勤職員)
2012年4月~2014年3月 東京都子供の権利擁護専門員(非常勤職員)
2013年4月~ 中央大学法科大学院非常勤講師
2014年5月~ 三鷹市教育委員

2018年4月〜 東京家庭裁判所調停委員

著作

・「Q&A墓地・納骨堂をめぐる法律実務」(共著、2001年、新日本法規出版)
・「Q&A宗教法人をめぐる法律実務」(共著、2004年、新日本法規出版)
・「子の監護をめぐる法律実務」(共著、2008年、新日本法規出版)
・「Q&A ドメスティックバイオレンス 児童・高齢者虐待 対応の実務」(共著、2009年、新日本法規出版)
・「日弁連研修叢書 現代法律事務の諸問題〈平成24年度研修版〉」(共著、2013年、第一法規)
・「離婚紛争の合意による解決と子の意思の尊重」(共著、2014年、日本加除出版)
・「家事事件における保全・執行・履行確保の実務」(共著、2017年、日本加除出版)
・「親権と子ども」(共著、2017年、岩波新書)
・「新 実務家のための税務相談 民法編」(共著、2017年、有斐閣)
・  中村芳昭・三木義一編『典型契約と税法務』(共著、2018年、日本加除出版)

・ 若林昌子・犬伏由子・長谷部由起子編著『家事事件リカレント講座 離婚と子の監護紛争の実務』(共著、2019年、日本加除出版)

論文

・「医療機関の対応のあり方―法律的な視点から(3)」(ナーシングトゥデイ2009年3月号)
・「医療機関の虐待ケースへのかかわりにおける法的問題点」(小児科診療2011年10月号)
・「離婚と子ども」(チャイルドヘルス17巻8号) 46頁
・「子どもの手続保障と子どもの手続代理人制度」(LIBRA12巻12号) 15頁
・「子どもの手続代理人制度の充実」自由と正義67巻4号(2016年)58頁
・「親の離婚紛争における子どもの最善の利益~子どもの手続代理人として~」家庭の法と裁判5号(2016年)14頁
・「離婚時の財産分与における譲渡所得課税の再検討」青山ビジネスロー・レビュー 7巻 1号 1頁